スタッフ・参加団体

ごあいさつ

代表 菅井 謙敬

代表 菅井 謙敬

旭川青年会議所は明るい豊かな社会を築きあげることを目的としてこれまで様々な事業を行ってまいりましたが、その代表的な事業の一つが烈夏七夕まつりです。

烈夏七夕まつりは1991年に第1回を開催してから、2019年度で29回目を迎えました。華やかな山車、迫力のある太鼓や踊りが共演する烈夏七夕まつりは、現在では約50の団体、2500名以上の参加者に参加していただけるお祭りとなりました。これも市民の皆様のご支援あってのことと感謝申し上げます。

烈夏七夕まつりは、市民の、市民による、市民のためのおまつりです。より多くの方に参加していただき、より多くの方に楽しんでいただき、より多くの方と旭川の夏を盛り上げたいと考えています。近年は練習会を経たうえではありますが太鼓や踊りへの参加もできるようになりましたし、山車と一緒に練り歩くだけであれば当日の参加もできるようになりました。今後も市民の皆様と共に作り、共に楽しむまつりを作っていきたいと考えています。より多くの皆様の参加をお待ちしております。

烈夏七夕まつり実行委員会 組織図・スタッフ

烈夏七夕まつり実行委員会 組織図・スタッフ

副代表 秦 秀典

副代表 秦 秀典

実行委員長 清水 健史

実行委員長 清水 健史

山車部会長 佐藤 友泰

山車部会長 佐藤 友泰

地点管理部会長 上堀 倫典

地点管理部会長 上堀 倫典

太鼓部会長 八木田 定義

太鼓部会長 八木田 定義

踊り部会 尾上 香奈子

踊り部会 尾上 香奈子

事務局長 宇山 浩好

事務局長 宇山 浩好

参加山車団体

旭川市民が集って出場する混合チームです。
まつりを見るではなく、参加して楽しみます。

市民山車

この工業団地は進出企業120社余りで就業人員3000人を超える道内でも有数の大型団地です。

旭川工業団地協同組合

山本ビルグループは昭和27年創業以来60余年、アミューズメント産業を軸として地域密着型の店舗展開にこだわり事業活動を通じて地域や社会に貢献していくことを目指しております。烈夏七夕まつりには1995年から25年継続参加しています。今年も沿道の皆様と一緒に祭りを盛り上げていきましょう。

山本ビル

この社会 あなたの税が生ている

旭川納税貯蓄連合会

春光台地域の住民による手作り山車、春光台地域を盛り上げる為、頑張っています。

春光台山車保存会

烈夏め組です!
市民の皆様の大切な目をお守りしながら、子ども達の明るい未来の為に活動し、祭りが大好きで、人を楽しませる事が大好きで、何よりもこの旭川が大好きなメンバーが集まり、自分達自身が楽しむ姿を皆さんにお見せいたします!
業務で忙しい日々のため、なかなか練習も出来ず、粗削りなパフォーマンスになりますが、楽しむことだけは1番熱く頑張りますのでよろしくお願いします!

PTA連合会(烈夏め組)

私たちは、あさひかわ大好き、まつり大好き、烈夏大好きな仲間が集まった『烈夏のゆかいな仲間たち』です。『レッカ!レッカ!』の後に『セイアラー!セイアラー!』と一緒に叫んで、旭川の一番暑い夏を一緒に盛り上がりましょう!!

烈夏のゆかいな仲間達

一般社団法人北海道警備業協会旭川支部は、会員企業61社から成る警備業等を営む企業の団体です。人の生命・身体・財産を守る警備業は「生活安全産業」として、安全・安心なサービスを高い倫理性に基づき社会からの信頼に応え、社会的責任を果たすことで地域の貢献を目指しています。旭川市内では今、開催されている「旭川夏まつり」をはじめ、「北の恵み食べマルシェ」「旭川ハーフマラソン」「旭川冬まつり」など様々な大きなイベントに、会員企業の警備員の方が、イベント等の安全・安心を陰ながら全力で支えています。裏方で地味な仕事をしている団体ですが、今後とも一般社団法人北海道警備業協会旭川支部をよろしくお願いいたします。

北海道警備業協会旭川支部

我々は、平成12年より毎回参加しております。電気工事会社の組合員146社の祭好きの精鋭が参加しております。山車は、本場ねぶたの里であります青森で特別に作成したねぶたを、素人の自分たちが毎年修理して参加しております。烈夏山車コンテストでは、平成25年、26年と2年連続で受賞しております。迫力の3連3尺太鼓山車と跳人の華麗な踊りで皆様を魅了します。今年も烈夏を盛り上げるために頑張りますので応援よろしくお願い致します。

道北電気工事業協同組合

創業昭和六年 かりんとう専門店 北かりです。北海道産素材で造った20種類以上のかりんとうをはじめ、昔懐かしい アンドーナッツ、ソフトクリームなども販売中。これからもご愛顧お願い致します。創業25年目を迎えました株式会社オフィスプライムです。Auショップ旭橋、神居やワンモバイル東光、永山を主として各種通信機器の飯場で皆様にお世話になっております。これからも末永くご愛顧賜りますよう、宜しくお願い致します。

北かり、オフィスプライム

ご来場の皆様、こんばんは!おまつりを楽しんでいますか? トーエーのモットーは楽しいをもっと!当然、私達も楽しんでします。私達、トーエーグル-プは旭川市内にパチンコ店を5店舗営業する他、様々な所で皆様にお世話になっている企業です。そんなトーエーグループもおかげさまで、今年の8月で50周年を迎えました。昔も、今も、これからも…旭川の皆様への感謝を忘れずに、お客様へ感動をご提供できるアミューズメントの形を模索し、創造していきます!!また、その気持ちも山車に乗せ50周年だけに総勢50人で烈夏に帰ってきました。50の笑顔で18万人のご来場の皆様も笑顔にしてみせます!

トーエー企業

年齢に関係なく、祭り好きが、祭り好きを呼び集まった集団です。山車は太鼓山車で心和太鼓が叩く音色と引手、踊り手の威勢のいい掛け声で、皆様を少しでも元気付けられたら幸いです。何卒ご声援宜しくお願い致します。

十二志会

若手からベテランまで毎年100名以上の職員が参加しています。地域の皆様に感謝し、「お客さまの幸せづくりを追求し、地元を元気にする」を合言葉に、この烈夏七夕まつりを盛り上げ、皆さんに楽しんでいただきたいと思います。

旭川信用金庫

北国の短い夏の一夜 熱く熱く燃えあがる、我ら蝦寿会 ここに参上 ❕

蝦寿会

水道事業に関わる21社からなる協同組合は、市民生活におけるライフラインの基礎となる「安心・安全」を市民の皆様に水を供給しています。全長8mを超える山車と参加する我々一同は、烈夏囃子に乗せて引く力強さと、静から動へと自然な水の流れに逆らわない『如水』の動きを是非ともご覧下さい。

旭川市管工事協同組合青年部

旭川のみなさんこんばんは!くにもと病院・くにもとメディカルグループです!痔の悩み以外にも、便秘や下痢のお悩みもご相談ください!お尻の悩みなんてすぐに解決して短い夏を楽しんじゃおうぜ!

くにもと病院

私たちは、旭川をはじめとする上川管内の家具・木工・木材メーカー合同の会です。「木の、ものづくり」を通じて、地域に貢献し、発展してゆきたい。「家具・木工のまち旭川」をより皆さんに知っていただきたい。「旭川のデザイン」を、世界に広めてゆきたい。その想いを、拍子木の音にのせて、お届けいたします。

旭川広域地域の家具木工を元気にする会

「め組」こと日本メディカルプロダクツ株式会社は烈夏七夕まつりに参加し、10年目を迎えます。節目の年を迎え、前年よりもさらにパワーアップした山車をはじめ、キレのある踊り、体中に響き渡る太鼓は観客の皆様を魅了することでしょう。お祭りを愛してやまない者たちの姿をとくとくとご覧あれ!!それでは皆さん、声を合わせて呼びましょう♪「セイラー!セイラー!セイラー!セイラー!!」

日本メディカルプロダクツ(株)

旭川で企業する4団体が結成し、『我が町 旭川を元気にしよう!』との思いで参加連行してます!総勢120名で盛り上げてますので応援よろしくお願いしまーーーす!!

旭川元気活性化企業会

まつりとお酒の大好きな人たちが、集まった集団です。

賢正雅

私達は、『旭川を自らの手で元気にしたい』との想いで日々活動しており今年もこの想いに賛同してくれた仲間達と共に今年も旭川夏祭りのフィナーレを飾る『第29回 旭川烈夏七夕まつり』に参加致します。鳳凰をイメージし、会員皆で手作りをした山車に参加者全員の『夢』・『希望』・『願い』を乗せて連行しております。年に一度の、お披露目ではありますが皆さんと一緒に楽しみ盛り上がりたいと思います。

烈火夢組

みなさんこんにちは!
永山屯田まつり実行委員会の
永山屯山(みやま)太鼓です
私たちの名前って
屯田まつりの「屯」と永山の「山」をとって「みやま」って呼ぶんですよ!知ってました?
今回は九尺、五尺の大太鼓と扇型あんどんで参加します!皆さんと旭川の夏を盛り上げまーす!

永山屯田まつり実行委員会

先週は永山屯田まつりに参加しました。今日も盛りあげていきたいと思います。

三栄運輸(株)

「永山屯田まつり」を盛り上げてまいりました。その勢いで、今日は烈夏も盛り上げようと頑張っております。

戯青会

創業1957年の造園業を皮切りに日本庭園からガーデニングへと事業を変化対応し、実績重ねて参りました。
毎年、夏まつりは地元永山の屯田まつりを盛り上げ、今回は久し振りに烈夏七夕まつりに総勢60名で運んで参りました。
「踊る阿呆に貝る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損!!」

緑建産業

参加太鼓団体

厚真郷芸保存会は、平成24年の20周年を節目に名称を変えて活動し、今年で5年目のチームです。
幼児から大人までの18人で厚真町のイベントはもちろん、全道各地で演奏しています。
演奏のほかにも、ワークショップや合同練習にも参加して、一人ひとりの技術を磨き、レベルアップも活動の一つです。
まだまだ未熟なチームではありますが、「心から楽しく打とう」を目標に演奏しますので、どうぞよろしくお願いします。

厚真郷芸保存会

長沼百年太鼓保存会は、長沼町が昭和62年に開基100年を迎えるに際し、風雪百年の開拓を偲ぶとともに、未来に向かって雄々しく前進する青年の心意気を表現するため、昭和60年に農業青年が中心となり新しい郷土芸能として創作されました。
活動を始めてから今年で34年目を迎え、現在、大人演奏部員が19名、子供演奏部員が小中学生4名、計23名のメンバーで、年間20回ほど町内外で演奏活動を行っております。

長沼百年太鼓保存会

1968年(昭和43年)、郷土芸能と青少年健全育成を掲げ少年部会員6名で、躍進滝川太鼓保存会創立。翌年の昭和44年からは、地元の祭りやイベントはもちろん、道内の各祭りや、テレビ番組に出演するなど、積極的に演奏活動を続けてきました。
現在、小学1年生から50代の幅広い年齢層の会員約35名が在籍し、週2回の練習で技術の向上を図り、イベントや施設慰問の活動を行いながら、東日本大震災で被害に遭われた岩手県大槌町の方々とご縁があり、復興の力になりたいと思い、1年おきに演奏をしに行かせて頂いております。
昨年、創立50周年を迎えることができました。
今後も色々な方々に良い演奏を聴いて頂ける様、努力して参りたいと思います。

躍進滝川太鼓保存会

昭和52年に赤平青年会議所の手により発足。今年で39年を迎えました。
 当初は、メンバー10名程度が集まり、誰ひとりとして太鼓経験がない中でありながらも、子どもたちに太鼓を教え、活動してきました。現在は、その子どもたちが指導者となり、約30名のメンバーで活躍しています。
 日本太鼓連盟 北海道道西支部ジュニアコンクール予選会では、今年を含め、5度にわたり全国大会へ出場させていただきました。
 感謝の気持ちを忘れずに、日々、頑張って演奏させていただきます。

赤平火太鼓保存会

平成5年に、十勝で和太鼓をしていた教諭が真竜小学校に異動してきたのをきっかけとして、同じく太鼓経験のある町外から来た女性2名と北竜太鼓を結成し、今年で26年目です。会員は20名程ですが、子供会員が減少しています。明日、8月4日には「THE太鼓まつりin北竜」と題し、160万本以上咲くひまわりの里で演奏会を開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

北竜太鼓

昭和47年に滝川市有楽町で発足し、移り行く滝川市と共に歩みながら、今年で45年を迎えました。今やメンバーも増え、活躍の場を広げています。

滝川龍栄太鼓

昭和38年に「北海盆太鼓保存会」として発足。
 昭和41年に旭川で冬の国体が開催され、これが初めてのイベント出演でした。
 その後、伊勢神宮奉納をはじめ、北海道物産展、旭川物産展など、全国で行われる数々のイベントに出演しています。
 道外では、北九州から仙台まで、海外では、ハワイでの旭川物産展に4回出演するなど、北海道の太鼓グループの中でも草分け的存在です。

北海盆太鼓保存会

永山屯田太鼓保存会は、屯田兵が入植した永山で、地域に根ざす郷土芸能を作ろうと、昭和58年に8名で発足。太鼓を通じた地域文化の向上を目的として、多くの方にご指導ご支援をいただきながら活動しています。
 各種イベントや福祉活動など、地域の方々に受け入れられる会として成長しています。
 現在は、青少年を含め、30名を超える会へと成長しましたが、会員の太鼓に対する情熱は、未だ衰えることを知りません。
 「太鼓は心を謳う。ふるさとを謳う。北の大地から。」

永山屯田太鼓保存会

大雪山連邦が見渡せる大自然の中の練習場で、小学1年生から60代の会員が集い、ボランティア活動を中心に地域交流をしております。
 道内各地を回り、活動の場を広げ、人と人との繋がりを大切にしています。
 過去4度の海外公演にも参加するなど、多くの経験をさせていただいております。
 太鼓の音色を楽しみ、太鼓の楽曲を創作し、奏でる。 日本の伝統文化を継承し、次世代へ繋がるよう、ジュニアの育成にも力を注いでいます。本日は、ジュニア会員と共に参加いたしました。心一つに演奏いたします。

和太鼓 鼓楽

平成2年、旭川市の開基100年を記念し、地域の若者達が中心に設立。大雪山の清水が流れる神楽岡の地に、神々が舞い・祈り、人々が育み、躍動する丘をめざし、地域の郷土芸能として将来に伝える太鼓をめざしています。現在、5歳から60歳代までの40名を超える会員が、市内はもとより、札幌・釧路など、全道的に活動しています。その他にも、海外での公演活動も盛んに行い、日本文化伝承と国際交流に多大な貢献をしています。

神楽岡太鼓保存会

平成元年、生涯教育の場である忠和中学校コミュニティ・スクールにおいて、和太鼓の芸能を地域に伝承する目的で発足。
 演奏する曲は、和太鼓のみでの創作曲の他、民謡、歌謡曲など、シンセサイザーを取り入れた演奏も行い、地域のお祭りや盆踊り、各種イベントなどで活動しています。

飛翔太鼓保存会

型にとらわれず、空間を最大限に活かし、体全体で音を表現する、躍動感のある演奏をめざしている創作太鼓の団体です。発足して10年、自分達独自のスタイルを追求してきました。「いつでも全力で」をモットーに本日も全力で挑みます。合言葉は「心で打つ!心を打つ!」

旭川千翔太鼓

2002年9月、有志5人で千代田追分太鼓として新たな会を発足。
 現在は6歳児から小中学生、大人の総勢38名で、近隣の保育園での和太鼓指導、東光中学校生徒との交流、また、各地の祭りや施設慰問など、積極的に活動しております。

千代田追分太鼓

私達沼田夜高太鼓は、昭和52年に開催された第5回夜高あんどん祭りを基に、町の有志者が集まり、結成致しました。燃えるふるさと沼田町を愛し、郷土の芸能保存を目的とした後継者の育成指導及び青少年の健全育成に努め、当町の祭典、芸能発表、各種の記念行事に参加しております。当町の最大イベントである、夜高あんどん祭りには、先太鼓として祭りを盛り上げています。是非ともあんどん祭り、太鼓も見にお越しください。

沼田夜高太鼓

参加踊り団体

ひがしかぐら東神酔華の舞

遨~すさび~

朱雀(すじゃく)

旭川華酔組

鬼楽遊美

大雪風神会

きくし幼稚園

事務局・お問い合わせ先

一般社団法人旭川青年会議所 事務局

旭川市常盤通1丁目道北経済センタービル5F
【TEL】0166-22-9815
【FAX】0166-26-3235 (終日可)
【アドレス】room@asahikawa-jc.or.jp
※通年の連絡先です。
※土日祝は休み

烈夏七夕まつり実行委員会事務局

一般社団法人旭川青年会議所内に設けています。
【期間】6月7日~8月2日
【時間】19時~22時30分